横線

会社情報

沿革

1971.12日本コンピュータ(株)設立 本社 東京都港区虎ノ門2-6-4 第11森ビル
1972. 3IBMシステム/370-155のリース契約締結
1972. 3(株)菱化システム(現三菱ケミカルシステム(株))と取引開始
1972.10太陽コンピューターサービス(株)(現さくら情報システム(株))とコンピュータ教育について業務提携
1973. 4大阪営業所設置
1973. 5ウェスティングハウス社とソフトウェア販売についての総代理店契約締結
1974. 3コンピュータ教育システムの開発と販売について帝人(株)と業務提携
1974. 7帝人(株) 資本参加
1975. 9(株)芙蓉コンピュータサービス設立
1976. 5IBMシステム/360 を米国に輸出
1976.10Advance Systems,Inc.とコンピュータ教育システムの開発販売について総代理店契約締結
1977. 2IBMシステム/370-158 をイギリスに輸出
1978. 3(株)芙蓉コンピュータサービスを日本コンピュータ教育(株)に商号変更
1978. 4IBMシステム/370-168のリース契約締結
1979. 3IBM3032システムのリース契約締結
1980. 1IBM4331システムのリース契約締結
1980. 3IBM3031システムのリース契約締結
1980. 7IBM3033システムのリース契約締結
1980. 9IBMシステム/370-168を米国に輸出
1981. 8中国政府とコンピュータシステム導入及びコンピュータ教育に関して契約締結
1983. 2McGraw-Hill,Inc(米国)とビデオ教育システムについて総代理店契約を締結
1985. 1長野事業所開設
1985. 6オーストラリアニューサウスウェルズ州とソフトウェア輸入について業務協力
1986. 8知識工学(株)(本社長野)業務開始
1988.10中国上海の華東計算技術研究所と業務提携
1988.10合弁会社上海啓明軟件有限公司設立
1988.11知識工学(株)(本社東京)業務開始
1989. 1IBM3090のリース契約締結
1990. 3従業員持株会発足
1991. 9大阪営業所閉鎖
1993. 9事務所を東京都台東区東上野に移転
1994.12シャープシステムプロダクト(株)と業務提携
1995. 5東京東芝ビーエム販売(株)と業務提携
1997. 5エレクトロニック・データ・システムズ(株)と取引開始
1997. 9大連現代高技術発展有限公司と業務提携
1997.11日本エイエスアイ(株)業務開始
1998. 4さくら情報システム(株)との取引拡大
1998. 9(株)富士通ビジネスシステムと取引開始
2001. 2東洋ビジネスエンジニアリング(株)と取引開始
2003.12(株)インテリジェントウェイブが資本参加
2005. 2日本コンピュータ教育(株)を吸収合併
2006.10持株会社「(株)ユニックスホールディングス」設立
2007. 1知識工学(株)長野を長野開発センターに改組
2007.10(株)日立製作所と取引開始
2009.10社名を日本クラウド(株)に変更
2009.10日本橋事業所開設
2010.10Technovation, Ltd(本社ロシア ハバロフスク)と業務提携
2011. 4岩谷産業グループと取引開始
2011. 6(株)早稲田環境研究所と業務提携
2011. 6会社分割を実施し、日本橋事業所を分離
2011.10アルファテックソリューションズ(株)と取引開始
2011.12会社創立40周年
2012.11(株)グラムと提携
2013. 9大連正鵬企劃有限公司が資本参加
2014. 9知識工学(株)長野開発センターを分離
2014. 9コアマイクロシステムズ(株)との提携強化